同性婚認めないゲームに米国で批判ー任天堂が謝罪

こんにちは、今日は良いお天気ですね~。

今日は天気が良いので念入りにお部屋のお掃除をしておりました。

いつもは掃除機をかけないカーペットの下とか、今日こそはと気合をいれてカーペットをめくったら・・・

なんだこれ?(._.)

我が家にはコトリという名の猫(オス)が一匹いるのですが、なんとそのカーペットの下はコトリが拾い集めてきたおもちゃが隠されている場所でした。( ゚Д゚)

しまった!知らなかった!

母親が思春期の息子の隠してあるエロ本を見てしまった気持ちってこんな感じなのでしょうか?(^-^)

大げさだよね(笑)

いつぞやか私が紙粘土で作った作品も大事にカーペットの下にしまってありました。

コ、コトリ、かわいい(-_-メ)

そんなおバカな飼い主です。

あ!そうそう、本題に入らなきゃ 汗

ネットサーフィンをしていましたら、こんな記事を見つけました。

http://realtime.wsj.com/japan/2014/05/12/%E5%90%8C%E6%80%A7%E5%A9%9A%E8%AA%8D%E3%82%81%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AB%E6%89%B9%E5%88%A4%E2%80%95%E4%BB%BB%E5%A4%A9%E5%A0%82%E3%81%8C%E8%AC%9D%E7%BD%AA/

皆さんもよくご存じの任天堂人気ゲーム「トモダチコレクション」のニュースです。

実はわたし、このゲームつい一週間前に中古で購入したばかりで。

皆さんもプレイしたことありますか?

このゲームはMiiという主人公を作成して友達をつくったり、恋愛したり、結婚ができる、いわば生活を楽しむゲームなのです。

Miiの基本は男性と女性。恋愛をするのも男性と女性でしかできない設定です。

このゲーム今度、アメリカで発売されたらしいのです。

LGBTの権利問題が盛んなアメリカでは、

 

「男性と女性とでしか恋愛ができないゲームの設定は、LGBTといった性的少数者を無視している」

 

との指摘がネット上で広まったため、任天堂は「このゲームに同性の恋愛関係を含まなかったことで多くの人を失望させた」と謝罪する発表文を公表したそうです。

アメリカはすごいですね。日本がアメリカのようになるかどうかはわかりませんが、日本とアメリカの時代の差をものすごく感じた記事でした。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です