オス同士の同性愛生まれと育ちに起因 ショウジョウバエ研究

こんばんわ。

今日は私たちLGBTにとって、興味深い記事がありましたのでご紹介しますね。

私たちもよく知っている、夏になると家の中になぜかいる小バエ。よく空き缶とか、コップにたかっていますよね?
そのハエの正式な名前はショウジョウバエというらしいのですが、どうやらこのハエさんたちの中にも私たちの仲間がいるそうなんですよ(´艸`*)

ゲイのハエ❤

あれ?

ビアンのハエっていないのかな?

・・・っていう疑問はとりあえず置いといて(笑)あ〜でもすごく知りたい!でも置いといて。

このショウジョウバエは遺伝学などの研究として広く使われるそうなんですが、その研究において、つい先日、ハエの同性愛行動には、

「生まれと育ち」の両方が関係する

というユニークな実験結果を東北大学が発表したそうなんです。

わたし・・・頭が弱いので、記事を読んでもよくわかりませんでした(*_*)すいません。だから説明できません。ごめんなさい。

きっとみなさんなら理解していただけると思いますので、記事を貼り付けさせていただきます↓

http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/9/3/9374.html

もっと詳細です↓

http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press_20150305_02web.pdf

私にはこの内容を理解するまで、時間がかかりそうですが、とりあえず私が感じたことは、、

ハエにも同性愛バエがいるんだってこと(爆)

知らなかったな〜♪

ビアンのハエって寄り添ってたりするのかな?(´艸`*)

やっぱりオフ会好きだったり??(´艸`*)

低レベルですみません(p_-)

がんばります。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です